スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
メール打つ時は猫の手も借りたい
今日は携帯電話の機種変をしてきました。

1年半ほど使っていたんですけど、電池パックの老朽化によりもはや携帯する事が困難になっちゃったんですねぇ。
で緊急的にSH901iSに変えました。
本当は902iシリーズにしようと思ったんですけど、お金も無いし在庫もないので仕方が無くSH901iSにしました。

いままで使っていたSH900iは結構大きかったんですけど、SH901iSは


もっとデカイ!!


メール打つ時など、ものの見事な長方形が手のひらを支配します

果たして使い勝手は良いのか・・

先行きが不安です



猫ひろしと同じくらい先行きが不安です



にゃー!

スポンサーサイト
持ってるモノ | 22:19:08 | Trackback(0) | Comments(0)
牛乳パパラッチ
いやはや一ヶ月近く更新してませんでした。
最近は家の仕事の手伝いやら大掃除やらで忙しく更新したくてもできなかったんですよ。
まぁ言い訳ですよ。

いつの間にか暮れですね。
朝寒いですね。
牛乳配達きついです。

ところで牛乳配達をしていると様々な物に出会います。
それを携帯のカメラでパシャリとするのですが、今日はこの1年間でバイト中に撮った画像を選別してご紹介しようと思います。
まぁベタに1年間総まとめ系ですよ。

1 朝日編
まずは朝日です。
冬の朝日は空気が澄んでいるので綺麗でなんだか幸せな気持ちになります。



実物はもっと色鮮やかで綺麗です。
ここら辺が携帯のカメラの限界ですかねぇ。



雲に映し出される朝日と空の暗い青とのコントラストが絶妙で、かなり気に入ってます。

2 不思議編
早朝は何かと謎な物がつきものです。
かなり前ですがエレベーターに電話の子機がありました。
今回は特に最近気になったものをご紹介します。



かなり寒いなか原付の上で丸くなる猫さんです。
おいらは今までコタツの中で丸くなるとばかり思っていたのですが、どこででも丸くなるようです。
猫さんが乗っている原付はかなりホコリを被っていて、長い間乗った形跡がないので暖かくないはずです。
なぜそこを選んだのか・・
そうぜひ訊いてみたかったのですが、横綱のような佇まいにおいらはそこを去る事しか出来ませんでした。



チェソッシュ
エレベーター内に貼ってあった保護シートに書かれていた言葉です。
誰か意味を教えて下さい。
他にもラクガキがありましたけど、これだけがなぜか意味不明で。
情報提供お願いします。

3 広告編
エレベーターホール前などにある掲示板には意外と変なポスターがあったりするものです。
そのなかでも微妙に変なポスターを紹介します。



ある団地の小規模なお祭のお知らせですね。
なんて事ないんですが、よく見ると3人しか呼ばないようです。
5人いるはずなのに3人しか呼ばないなんて・・

お金ないんですね

まぁ別に怪獣いるわけじゃないですから、3人もいれば大丈夫ですかね。
人件費削減てやつですね。



だそうです。
でもこれって犬が言っているわけじゃなくて、どっかの事務やってるオッサンか誰かが書いているわけです。

完璧なヤラセですよ

今のおいらにはオッサン達が『私達はエレベーター前では用を足しません』と言っているようにしか感じられなくなってしまいました。

あたりまえだろーが!!

と独り妄想ツッコミ状態ですよ。
このポスターに効果があるのかどうか知りたいです。

以上のように携帯片手にパシャリと牛乳を配達しているオイラでした。

朝日で始まり下ネタで終わる・・


こんな年末があってもいいんじゃない?

持ってるモノ | 00:01:35 | Trackback(0) | Comments(0)
今更?海猿によろしく
映画やドラマで人気だった「海猿」。
来年の春にはまた映画をやるみたいですね。

でも、正直微妙・・

周りが見えなくなるほどに熱く、正義感があるが故に葛藤を繰り返す・・
原作者の佐藤秀峰氏は熱く突っ走る青年を描かせたら右に出る者はいないでしょう。
友人とよく言う言葉はやっぱこの人天才だ!です。
最近、友人から短編集を借りて読んだんですけど、読んだ後はやはりこの言葉がでました。

なので、正直映画やドラマでの主人公の設定は期待を裏切られた感じでした。

映画は別物として観た方がいいと友人にアドバイスをもらっていたので、それなりに楽しめました。
しかし、さすがにドラマとなるとキツイデス・・

下手に色恋沙汰を混ぜたりした為に、「熱さ」や「泥臭さ」みたいのが薄かったです。

ドラマ版ブラックジャックによろしくは観なかったのですが、友人曰く原作には程遠いとのことでした。

アノ人の作品をドラマ化するのは不可能なのかなぁ。

まだ原作を読んだ事の無い人は是非読んでみてください。
海猿は古本屋で全巻セットでも売ってる事が多いので買ってみては。

ブラックジャックによろしく12巻が9月21日に発売予定らしい。
やっとのやっとですよ!
いつも発売日に近くのコンビニで買って読んで、『次はいつ発売かなぁ』って言ってるので、いつも発売日が近づくとテンションが上がっちゃいます!!
何ヶ月ぶりかなぁ。
おいらワクワクするだぁ~。

持ってるモノ | 12:07:17 | Trackback(0) | Comments(0)
ビバ→パチモン pt.2
台風が去った後はやはり暑いー!!
もう外に出ると溶けちゃいますね。

ところで、先日池袋の某ボーリング場に行ってきました。
そして、またパチモンを手に入れました。
心躍りますよねぇ~。
以前書いた”ビバ→パチモン”では、『トリビアの泉』の銀の脳をパクったキワどい物でしたが、今回は・・

“ビバ→パチモン pt.2”の続きを読む>>
持ってるモノ | 17:29:38 | Trackback(0) | Comments(0)
頭をドーン
皆さんは”トレパネーション”をご存知だろうか?

トレパネーションとは、
簡単に言うと頭蓋骨に穴をあける事です。

普通だったら『何故そんな事を?』と思う事でしょう。
どうやら、穴をあける事によって脳が活発になるそうです。
詳しくは、こちらを読んでみてください。

現在、おいらはこのトレパネーションを題材に扱った漫画にハマっています。
ホムンクルスという青年系の漫画です。
4巻が好評発売中です。

このホムンクルスの作者は山本英夫氏で、殺し屋1の作者でもあります。
ちなみに殺し屋1も好きです。
この作者の絵の表現が本当に好きです。
特にホムンクルスでは、非現実的なモノを多彩に表現しています。

トレパネーションで脳が子供の時のように活性化をし、第6感が芽生える事があるらしいのですが、このホムンクルスでは、主人公がトレパネーションをし、非現実的なモノが見えるようになってしまうのです。

はたして、こんな事が本当に起こりうるのでしょうか?
さすがにおいらはこんな事を試す気も度胸も持ち合わせてないので、確かめる術がないのですが。
それにしてもこの現代社会において、やる人なんているのですかね?

ただ、この漫画は面白いので是非1度読んでみて下さい。
帯に、ビニールをかけないようにと書いてあるので、どこでも立ち読みが可能なはずです。

ちなみに、このホムンクルスの帯にも書いてありますが、危険ですので決して真似をしない方がいいと思います。

持ってるモノ | 00:45:32 | Trackback(0) | Comments(0)
ビバ→パチモン
昨日は雪→今日は晴れ→明日は雪、ともう体調を崩せと言わんばかりの天気・・
テンション下がるわ~。
雪つってもそんなに積もる訳じゃないから、翌朝とかもう地面ツルッツルですよ。
そんなわけで今朝コンビニへの道中でコケたボケです。
ども。

ところで、先日東京は池袋の某ボーリング場に行ってきました。
そこはゲームエリア的なものが結構な広さであり、100円でやるパチンコやらパチスロもあるんですよ。
クレジットが2500発いったら景品が出てくるような奴です。
ボーリングを3ゲームこなし、友人がレジでお支払いをしている時に、ためしにやってみたんです。

CRぱちんこイエローキャブを。

本当は隣にあった新海がよかったんですけど、ラリってて・・
あと、なぜかこの台は確変中でして・・
本当ですよ?信じて!

まぁそんなこんなで確変中だからすぐに当たりますわな。
そんで出てきた景品がこれだ!!

“ビバ→パチモン”の続きを読む>>
持ってるモノ | 22:38:55 | Trackback(0) | Comments(0)
PROFILE

ボケ

  • author: ボケ
  • 1984年3月に生をうける
    東京のある村に住む男
    音楽大好き
    人ごみ大嫌い

    リンクどフリーです
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク 
BlogPeople
BlogList
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。